ACグループワーク1DAY @ 鎌倉芸術館 12月20日(水)

あなた自身の中にある”力”に気づき、あなたらしい生き方を目指すために!

ACグループワークとは、

私たちは、つらい状況を、生き延びるために思考に頼りすぎたり、行動したりしているかもしれません。「頭でわかっているのにやめられない、苦しみから抜け出せない」などに安全にアプローチいたします。自分の知っている自分がすべてではなく、従来の自分についての知識を越える、自覚を持ち、展開に身を任せる=癒やし=変容を体験することをエンパワーします。

ワークとは、心理学や、セラピーについて学ぶことではなく、自分自身を学ぶことにあります。また、ワークでは、セラピストと参加者の相互関係の交流を通して、関係性の中で自分を知ることを体験します。

精神力動的アプローチを基礎としながら、参加者との相互交流、「場」「文脈」に応じて、家族療法、ゲシュタルト・セラピー、プロセスワーク、トランスパーソナルセラピー、ナラティブセラピー、認知行動療法などのエッセンスを統合的に実践していきます。

この回では、

家族からの複合型トラウマが起因する、見捨てられる不安、飲み込まれ恐怖

身体症状(不眠、耳鳴り、肩こり、腰の痛み、胃の痛み、)、くりかえす夢、アディクション、関係性ワークなどに注目した実践を予定しております。

 

いつも、どこか生きづらいと感じている 怒りや悲しみがあり孤独を感じている突っ走るように生きているけれど、 本当は何をしたいのかわからない。 でも、何かしたいと感じている人など、

アダルトチルドレンの自覚がある、なし、に係わらずどなたでも。

ゲシュタルトセラピー、プロセスワーク、トランスパーソナル心理学など体験的グループワーク、統合的なカウンセリングにご関心のあるカウンセラー、セラピストさんなどのご参加もお待ちしております。

 

開催日時 :2017年12月20日(水)
開場 9:45
開始 10:00
終了 16:30
場所  鎌倉芸術館 和室 神奈川県鎌倉市大船6-1-2

参加費用:11月20日までにお申し込み)*早割 (13,500円)
11月21日以降にお申し込み)一般 (18,900円)
継続割:明石ワーク参加3回めから対象 (13,500円)

 

こちらからご参加予約をお願い致します!

カード決済かお振り込みをお選びいただけます。

ワークショップにてお会いする機会を楽しみにしております。

 

※内容は当日の進行状況により変更になる場合があります。
※クリニック等へ通院中の方は、主治医または担当カウンセラーの 承諾をお願い致します。

*日本家族と子どもセラピスト学会 第10号 論文:「アダルトチルドレンを対象とした開業心理臨床家による統合的な心理療法の実践の試み」を発表させていただきました。

Posted in 体験的グループワーク・セラピー.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です