開業カウンセラー、自分探求者のためのセルフ・マーケティング:ワークショップ@神田末広町 CSPP東京キャンパス 12月3日(日)

コンセプト:

1,カウンセリング、ワークは単なるテクニックや理論、哲学の問題ではない。自分自身と他の人々に対する、THの感情の問題である。THが何を感じ、カウンセリングやワークにその感情をどのように用いるかは、TH自身がどういう人であるか、人生をどう生きているかを明らかにする。
THの心の奥底にある信念と感情は、あらゆるテクニックが生まれる土壌である。

心理療法の流派を越える、カウンセラーのメタスキル、feeling attitude、についてディスカッションする機会をもうけたい。

ex:
・いつも毎回初心者である姿勢
・コンパッション(慈愛)
・主訴の背景にあるもの「おや?」
・TH自身のシグナルを
・空っぽの頭
・魚つり
・仮説の提示〜採択?棄却?
・シャーマン〜関係性をつかう
・逆転移を自覚していねいにあつかう
・私が私であることが、あなたがあなたであることにどのように有益なのだろうか?

<参考文献 エイミー・ミンデル著 佐藤和子訳 メタスキルー心理療法の鍵を握るセラピストの姿勢ー,コスモライブラリー 2001>

 

そのうえに、2,開業カウンセラーは、心理臨床の研鑽と同時に、マーケティングや財務など経営者としてのスキルも要求されます。

 

▼将来カウンセラーになりたい、開業カウンセラーを目指している方
▼開業しているが、マーケティング等に行き詰まっておられる方
▼自分の探求をしてきたが、自分自身が何に向いているか、わからない!
などどなたでもご参加いただけます!

カウンセラーにかぎらず、ACなどからの回復、自分を探求している方を歓迎しております。

自身にある力を見つけ、自覚をすすめ、自分らしく生き生きとした人生をおくる姿勢を身につけることは、カウンセラーとなるための自分を知り、他人とつながるための自覚と同義語です。その道程は、それぞれの家族、仕事や組織、共同体に変容をもたらせ、争いを無意味にし社会をより健全にすると考えています。そうした自分自身のために受講したい方も歓迎しております。

 

【講師・ファシリテーター】明石郁生 家族とAC研究室 臨床心理士

【日 時】2017年12月3日(日)12時30分開場

13時:シェア
14時:ミニレクチャー 心理臨床の技術<自分探求の実践:
・心理臨床教育過程は必要条件であるが開業するにあたっては十分ではなく
・THが自身を探求する過程その技術の研鑽が、開業の成立と正比例する。
15時:オープンカウンセリング、グループワーク形式でセラピストがどのようにメタスキルをつかうのか、ミニワークをいくつか実践してみたいと思います。
17時〜17時50分:情報交流会(がやがやタイム)〜終了

【会 場】CSPPアライアント国際大学カリフォルニア臨床心理大学院 日本校 教室
東京都千代田区外神田6-14-3 神田KSビル 6F  http://www.csppjapan.com/contact&access/access.htm

*日曜日のためビルの正面玄関の自動ドアが外からは開かなくなっているそうです。
ビルに面して左側の通路を入って来て、奥の通用口のドアから入ると
すぐにエレベーターがあります。そこから6階へお越し下さい。

【定 員】20名(ぴったり!定員になり次第締切とさせていただきます!!)

【参加費】

早割参加予約:10,800円(11月3日迄お申込み)
一般参加: 13,800円
継続割引・学生割引:10,800円 明石ワーク3回め参加から適用、(要学生証)

 

【参加お申込み】ホームページからカード決済、お振込をお願いいたします。

 

 

 


ひきつづき!

<本講座研究生募集!>

セルフ・マーケティング実践/研究会は、研究生のケース検討を進めながら、セルフ・マーケティングにとりくんでいく実験的研究会です。月/1回日曜日スクーリング+エクササイズ

こちらの詳細をご参考にお申し込みください。 http://ikuoakashi.jp/marketing

家族とAC研究室
Posted in レクチャー・ワークショップ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です