家族とAC研究室

さまざまな生きづらさ、心の課題とは「成長の機会」と考えます。

音楽や絵を感じるように、森や海や川を感じるように

カウンセリングを生活の中にご活用ください。

統合的カウンセリング、心理療法(サイコセラピー),心理・教育カウンセリング、 経営者専門コーチング

伝統的な心理療法が焦点を当てる「人間の不都合な部分を修正する」などの、狭義の「回復」の枠組みにとらわれない、回復の多様性が求められていると感じています。

精神力動的理論を基盤としながらも、いくつかの異なる理論基盤を持つ心理療法、精神力動的療法、家族療法、 ナラティブ・セラピー、認知行動療法、トランスパーソナル心理学等の 理論基盤を統合的に用いる臨床を実践、研究 しています。また、個人面接と精神力動的理論をとりいれたゲシュタルト・セラピー、プロセスワークを併用した実践にとりくんでいます。

phot01

家族とAC 研究室は,2009年11月に設立された,米国臨床心理学修士、臨床心理士が運営する心理教育相談オフィスです。

茅ヶ崎に本拠地を構え,湘南エリア,横浜,東京、東海エリアを中心としてたお客さまにカウンセリング活動を提供しております。また,スカイプを利用したカウンセリングでは北海道から沖縄,アメリカ,カナダ,ドイツなど海外在住の日本の方にカウンセリングとコーチングを提供しております。

心理療法,カウンセリング,コーチングには高いクオリティが必要です。セラピストのトレーニングによって、そのクオリティに大きな差が生まれます。安心・安全と倫理に配慮し,クオリティの高いカウンセリングを提供させていただきます。

お客さまの個性,状況にあわせた統合アプローチをいたします。

お客さまを尊重し,お客さまと共に考えていく姿勢を徹底した心理療法,カウンセリング,コーチングを行っております。最新の臨床心理学理論,カウンセリング技法を日々学び続け,お客さまの状態,環境,パーソナリティにあわせケアプログラムの提供を行っております。

🔷家族とAC研究室の特徴

  1. 徹底的なお客さま中心主義
    セラピストは、お客さまを尊重し,お客さまと共に考えていく姿勢を徹底したカウンセリングを行います。お客さまが希望されないカウンセリング技法は行いません。
  2. 米国臨床心理学修士(M.A. in Clinical Psychology)/臨床心理士による統合アプローチ
    セラピストは、精神力動的療法、家族療法、ナラティブ・セラピー、ゲシュタルトセラピー、プロセス指向心理学、トランスパーソナル心理学、認知行動療法、NLPをはじめとした統合アプローチ(お客さまの状態,環境,パーソナリティにあわせケアプログラム)の提供を研究しております。
  3. 最新のカウンセリング理論,技法を日々トレーニング
    セラピストは日々実践ケースに取り組みながら,自己トレーニングにまい進しております。米国でトレーニングを積んだ心理臨床家によるスーパービジョン,精神分析医によるスーパービジョンを導入しております。
  4. 統合的グループワーク/ゲシュタルト・セラピー、プロセスワーク
    個人カウンセリングと併行して、自己成長への統合的グループワークを用意しております。
  5. 専門医との連携
    お客様の状況、必要に応じて専門医クリニック(心療内科,精神科,内科、入院機関)と連携して、カウンセリングを行います。
  6. 倫理の尊重
    すべてのサービスにおいて,アメリカカウンセラー協会(ACA),アメリカ心理学協会(APA),心理臨床学会の倫理基準を尊守しております。規定に準じた守秘義務で個人情報は大切に守られます。

家族とAC 研究室
運営法人:有限会社ジャパンマーケティング
運営内容:心理カウンセリング、講座、ワークショップの開催、専門家養成講座、業経営者コーチング、
代表者:明石郁生
住所:神奈川県茅ケ崎市東海岸南
電話番号:0467-82-8277


カウンセリングのご予約はこちらからお願い致します。

最近の記事

  1. 養成講座・研究コース

    統合的グループワーク体験会@鎌倉 12月15日(…
  2. AC

    ACという生きる力ー自分の専門家になるー無料ニュ…
  3. 養成講座・研究コース

    統合的グループワーク研究トレーニングコース:20…
  4. 研修

    援助職のための研修・マインドフルネスワーク
人気の記事 注目の記事

アーカイブページ