開業カウンセラー、「自分の専門家」のためのマーケティング2019

あなたはこの世界の希望と矛盾をどのように享受しますか?
どのように次の世代に伝えますか?
どんな世界を子どもたちに残したいですか?

私が私であることが、どうしたらあなたがあなたであることに有益になるのだろうか?

開業カウンセラーにはマーケティングや財務などの“仕事”スキルも要求されます。しかしながら、この側面は心理臨床プログラムで学ぶ機会は少ないものです。心理臨床スーパービジョンと同様に、マーケティングを学ぶことは、より自身の専門領域に力を注ぐ機会を開きます。
また、カウンセラーにかかわらず、「自分の専門家」になる、自分探求する方の参加を歓迎しています。
*「自分の専門家」とは、どうしたら自分でありながら、他者と繋がることができるかを実践する一つの姿勢、生きる力である。

このような方へ

▼カウンセラーに興味がある、将来カウンセラーになりたい方
▼開業しているが、マーケティング等に行き詰まっておられる方
▼開業に重要な統合的カウンセリング(精神力動的療法、PIAS、家族療法、ゲシュタルト・セラピーなどのエッセンス)を学びたい方
▼カウンセラーになるならないにかかわらず、自分探求を通して「自分の専門家になる」に関心のある方。
▼自分探求を通して自分らしく生きたい方。どなたでも!

研究会の目的:

・開業カウンセラーのマーケティング技術、実践研究
・統合的カウンセリング(精神力動的療法、PIAS、家族療法、ゲシュタルト・セラピーなどのエッセンス)のロールプレイ、トレーニング
・自分探求を通した「自分の専門家になる」実践研究
・開業カウンセラーの本質的な資格についてのコンサルテーション*家族と子どもセラピスト学会日程資格コンサルテーション

内容:全12回スクーリング+ワークテーマ

1,開業カウンセラーの事業領域
事業を通してどのように社会のニーズと関わりを持つのか。
▶セルフプロデュース:経験に市場価値を見いだす技術
▶どのような方を対象とするか、その方はどこにいるのか?
▶どのような商品(セラピー、役務)を提供するのか?

2,マーケティング:
見込みCLの集客と教育を段階的に行う施策
▶ステップマーケティングと顧客化
▶提供する役務(商品:治療構造、講座、教室)の独自性創造
▶分身の術、replication 、ソフトタッチマーケティング

 3,財務:
▶年間の面接数、WS、講座数、料金の設定:事業計画
▶休日、長期休暇、家族との休暇、SV、学会等への参加

4:リスクマネジメント:
▶弁護士の法務、税理士の税務、財務コンサルの利用の仕方
▶運用型医療保険への投資はTHの心身と経営の安定に役立った。
▶賠償責任保険の検討など

5:自身の人生の創造:
家族、人間関係、仕事、創造的活動、豊かさなどの充実とバランス
▶必要十分条件とgood enough
・ボディモジュール:ワークアウト、食事、セルフケア
・マインドモジュール:心理トレーニング、演題発表
・シャドーモジュール:プロセスノート、夢日記、SV
・スピリットモジュール:瞑想、散歩、ヨガ、自己表現
・人生豊かモジュール:財務、お金、夫婦、友人関係、育児

<引用文献>ケン・ウイルバー、テリー・バッテン、アダム・レナード、マーコ・モレリ著 鈴木規夫訳(2010)実践インテグラル・ライフー自己成長の設計図 株式会社 春秋社


6,心理臨床トレーニング(オプション)
 見立て:
神経症、境界例、精神病圏の見立て/BPTとNPT/統合失調症/うつ周辺/双極性障害/ノイローゼ周辺/複合型PTSD、家族トラウマ/アディクション

 ケースマネジメント:
緊急査定/地域医療との連携/行政との連携

 統合的心理療法:ロールプレイトレーニング
個人カウンセリング/夫婦・家族カウンセリング/カウンセラー倫理/認知行動療法/家族療法/精神力動的療法/グループカウンセリング/ゲシュタルト・セラピー、プロセスワーク/自助グループ/ジェンダー問題/心理テスト(アセスメント)

---

一方向的な講義スタイルではなくオープンワークでの気づきや、体験を大切にします。開業カウンセラーのスタイル、自己探求の答えはひとつのきまったものではないからです。

留意点:
自分の課題とせず、他者や周囲に依存する研究生の世話焼きをすること、また、成果に関して保証することはいたしません。本研究会では、研究生本人のプロセスを尊重し進捗をすすめます。研究会と他の研究生、本人に相互的な利益が見られない、または不利益があると主宰が判断した場合には、退会を申し伝えます。予めご了承ください。

概要:

期間 2019年1月〜12月 全12回 日曜日 10時〜16時30分
形式 ・AM:スクーリング+PM:ワーク
・チャットワークディスカッション
費用 ・研究会受講料:1年分180,000円+消費税14,400円=194,400円
分割の場合:1年分198,000円+消費税15,840円=213,840円

・学生割引:1年分 165,000円+消費税13,200円=178,200円
分割の場合:1年分 181,500円+消費税14,520円=196,020円

・M研2018修了生:

含まれている費用:12回の参加費用。 *交通費、懇親会費、合宿の宿泊費・交通費等は別途です。
*カード決済かお振込をお選びいただけます。

単発・体験参加@15,000円

お振込先:三井住友銀行 恵比寿支店 普通 6910864
(有)ジャパンマーケティングプロジェクト

*何らかの事情により、途中でやめられる場合は書面で申請をしてください。その年の参加費に関して支払い義務があることを予めご了承ください。
特典 本研究会(M研2019)にご参加の方は
・個人カウンセリング、SVが割引価格
・すべての明石主催ワークの特別価格

こちらのお申込みフォームをご記入ください。銀行お振込か、カード決済のご希望をご記入ください!

例)
1:年間一括お振込
2:1回目頭金カード決済、のこり5回払いお振込、またはカード決済など