オンライン小説『リバウンド』rebound-023   誹謗中傷

ドクターボノからすぐに返信が来た。
「必要な人々の役に立つのならこんなうれしい事はない」と。ファイルで資料が添付されていた。追伸に、ぼくの経過はどうか?毎月書くと約束したレポートを楽しみにしているという文面を読んで、目の奥がじーんとなった。彼は心配しているわけではない。臨床的な興味を示しているに過ぎないのだが、3行の文脈でぼくと関係性を持とうとしている。日本の医者に「この軟膏を塗って様子を見て」とたぶん3000回ぐらい言われたが、ぼくはこれまで彼らに関係性を感じた事はなかった。リバウンドを起こしてからは身体にさえ触れることはなかった。ドクターボノはぼくをひとりの人間として扱っている。文末にメリークリスマスと書かれていた。ポートランドの風景を想った。高くて深く青い空。かりっとした冷たい空気。不意に頻繁にある雨。近くに見える美しい山々。テラスで飲んだ浅い煎り加減のコーヒー。街の人々のアースカラーレインジャケット。クリスマスシーズンはどんな風景になるのだろう。
ホームページを作る事やサーバーに上げることは簡単であっという間にできた。何よりぼく自身の作業でありぼく自身の仕事であることが心地よかった。何かを創るための会議の日程や時間を決めるための心理的で政治的な調整や根回し、明言されない補足事項やいいわけやねたみや嫉妬などの処理はなにもいらない。ドクターボノの資料を和訳する作業をビサが手伝ってくれた。ポートランドに行く前に愚痴を書いていたぼくの旧ホームページはリバウンドの体験者としてはかなり先駆け的なものになっていてアクセスが多かった。まずここにリンクを張る事にした。
20XX年12月xx日金曜日の夜11時すぎにレンタルサーバーにアップしてリンクを架けた。15分もしないうちにメールが来た。
「あなたはきっとすぐにリバウンドが起こりたいへんなことになる」「なにを考えているのですか?」「新手の詐欺商法ですね苦しんでいる患者から搾取するのですか?」「助けてください」「非常に興味があります、ぜひお会いしたいです」「いま、あなたはどうなのですか?」「クリスマス前に死のうと思っています」「『ワイプ』は医学では治せません。いまなら奇跡の水を格安でお分けいたします」「江戸時代の食事にもどさなくてはいけない」「私もこれで治した!天然成分で安心○○○軟膏。いまらなら3本1万円」「トウキョーの○○大学病院○○教授の治療を受けても治らないのにアメリカで治るはずがない、あなたは悪徳業者だ」「あなたが治っているという証拠を見せてください」「アメリカにそんな医療があるなら日本にもあるはずだ。日本にないということは危ない治療なのだ」「アメリカに住んでいたがそんな話聞いた事がない」「日本で認められているのですか?」「食事療法で体の中の毒素をだしている、体にアメリカの薬を入れたら子供ができなくなる」「そんなに良い医者ならなぜ日本でこんなに苦しんでいる患者がいるのにこちらへ来てくれないのですか?医者ならとうぜん来るべきです!」「おかしいじゃないか、トウキョーで治療を行っている医者がいないなんて、日本とアメリカは友達だろ?」「アメリカの薬は強いから副作用でたいへんな事になる」「アメリカの詐欺野郎!」「その治療をしてだめだったら責任を取ってくれるのですか?」「いちばんひどい『ワイプ』ビジネスだ!」「神のお告げをききなさい」・・・。

予想はしていたが次ぎ次ぎにメールが来た。あぅと言う間に気分が悪くなって吐き気がした。さざなみが音を立てている。ぼくもわずか半年前は同じような心境で同じような考えをもっていた。「取材をさせていただけますか?」という週刊誌記者と名のるメールがあったがすぐにディレイトした。こんなのを真に受けてのこのこ出て行ったら吊るしあげられるに決まっている。背筋がぞっとした。
ビサがメーラーの受信フォルダを件名別に仕分けるよう設定してくれた。
「ホームページアップ記念に宴会しようよ」
ぼくはその提案に従ってこれ以上メールを読まないことにした。さざなみが少し大きくなっていたし。ぼくはシステム終了を選んでMacを落とした。ぷつん。

2020.9.19

 

関連記事

  1. オンライン小説『リバウンド』rebound-009 ビール、スシ、サ…

  2. オンライン小説『リバウンド』rebound-034   リタ、コヤマ医…

  3. オンライン小説『リバウンド』rebound-006 たこやき

  4. オンライン小説『リバウンド』rebound-007 ポートランド

  5. オンライン小説『リバウンド』rebound-004 ビサ

  6. オンライン小説『リバウンド』rebound-038   レナ。

  7. オンライン小説『リバウンド』rebound-032   ユウジンのDV…

  8. オンライン小説『リバウンド』rebound-002 ガクダイ