力動的ゲシュタルトワークを中心に実践する予定です。「場」によっては、A・ミンデルと吉福さんに敬意を表し、大地のワーク・・・

ありがとうございます!湯沢でのワーク楽しみに練ってます。(^^ゞ
グループ内での個人ワークは、力動的ゲシュタルトワークを中心に実践する予定です。「場」によっては、A・ミンデルと吉福さんに敬意を表し、大地のワーク(自然を感じるワーク、自然の中の好きなもの、いやなものワーク)、身体症状のワーク、夢のワーク、ドリームボデイのワーク、自己愛のワーク、サークルのダンス、火を囲んでのポエトリーリーディグなどなど。(笑)でもたいてい、予定していったワークってできないんです。その「場」で降りてきたワークをしようと自分の瞑想を深めるのが精いっぱいです。(笑)
次の台風発生まで波がないだろう湘南で、仕事しつつ、。感謝を込めて!

明石郁生 グループワーク 3DAYS キャンプファイヤー in 越後湯沢 8月26、27、28日

 

 

関連記事

  1. 体験的グループワーク、統合的グループワークとは?

  2. ACの複合型トラウマが起因する、見捨てられる不安、飲み込まれ恐怖〜

  3. 今の私の実践の、ひとつの到達点は、

  4. 質問:アダルト・チルドレングループカウンセリングとグループワークとはど…

  5. 明石郁生 プロセスワーク@群馬 渋川 6/8(土)・9(日)

  6. 夢・ドリーム・ボディワーク体験 2019年5月5日(日)@鎌倉

  7. アダルト・チルドレングループワーク1DAY in 鎌倉2016年 12…

  8. 体験的『夢』ワークショップ 半日版 @茅ヶ崎 7月1日(日)13時〜1…