統合的なカウンセリングを学ぶ PIAS実践講座:プレ講座 11月25日(日)@麻布十番IFF 14時~17時

PIAS(逆説的アプローチ)とは精神科医斎藤学による、家族の人間関係を主な対象とした臨床実践体系です。
“生きづらい”悩みについて、狭義の「回復」にとらわれず、自分自身の在り方の自覚に焦点をあてます。
本講座では、背景にある理論基盤をロールプレイ、ケース検討などを通して、PIASの本質を共に学ぶ継続的な機会としていきたいと思っております。
対象:
家族のこころにご関心のある方、ご自身の探求にご関心のある方など
どなたでも!カウンセラー、または、将来カウンセラーになりたい方などのご参加も歓迎しております。
内容:今回はCLさんの最初のオーダーをターゲットとする「リフレイミング」、
頭でわかっていてもやめられない行為、行動などをターゲットとする
逆説的なアプローチ「症状処方」などのケースをお話したいと思います。

*内容は当日の進行状況により変更になる場合があります
*開業セラピスト明石郁生が解釈実践しているPIAS・統合的カウンセリングの研究講座を2019年2月頃から開講予定です。

■2018年 11月25日(日) 14時~17時 (13時45分開場 受付開始)

■ 講師:明石郁生 (臨床心理士/開業カウンセラー)家族とAC研究室

■参加費 8,640円(税込み)

■定 員 5名(お部屋の都合で先着とさせていただきます)

ご参加ご予約をこちらのIFFさんのホームページよりおねがいいたします。

 

家族とAC研究室 2018.11

関連記事

  1. オープンミーティング、ダイヤローグは、今まで気が付かなかった「自分」の…

  2. ACグループカウンセリング@藤沢2017年1月14日(土)13時30分…

  3. ACグループレッスン 会社、学校にはいきたくないが、カフェのような居場…

  4. はじめてのオープンミーティング 臨床心理士によるやさしい「家族のここ…

  5. ACオープンカウンセリング/家族のこころ教室 茅ヶ崎勤労市民会館 D会…

  6. アダルト・チルドレングループカウンセリング 横浜 アメリカ山ガーデン…

  7. 自粛解除後の生活への変化なども議論されるようになってきました。 おおき…

  8. はじめてのACグループカウンセリング 茅ヶ崎 10月22日(日)13時…