統合的なカウンセリングを学ぶ PIAS実践講座:プレ講座 10月28日(土)@麻布十番IFF 14時~17時

PIAS(逆説的アプローチ)とは精神科医斎藤学による、家族の人間関係を主な対象とした臨床実践体系です。
“生きづらい”悩みについて、狭義の「回復」にとらわれず、自分自身の在り方の自覚に焦点をあてます。
本講座では、背景にある理論基盤をロールプレイ、ケース検討などを通して、PIASの本質を共に学ぶ継続的な機会としていきたいと思っております。
対象:
家族のこころにご関心のある方、ご自身の探求にご関心のある方など
どなたでも!カウンセラー、または、将来カウンセラーになりたい方などのご参加も歓迎しております。
内容:
今回は事例検討を通して、「カウンセラーの関心とクライアントさんの変化」についてお話をしていきたいと思います。

*内容は当日の進行状況により変更になる場合があります
*開業セラピスト明石郁生が解釈実践しているPIAS・統合的カウンセリングの研究講座を2018年12月頃から開講予定です。

■2018年 10月28日(日) 14時~17時 (13時45分開場 受付開始)

■ 講師:明石郁生 (臨床心理士/開業カウンセラー)家族とAC研究室

■参加費 8,640円(税込み)

■定 員 5名(お部屋の都合で先着とさせていただきます)

ご参加ご予約をこちらのIFFさんのホームページよりおねがいいたします。

 

関連記事

  1. カウンセラーのマーケティング 集客戦術の立て方、事業計画、心理臨床研鑽…

  2. 開業カウンセラー、「自分の専門家」のためのマーケティング研究会2019…

  3. カウンセラーのためのマーケティング 実践 カウンセラー自身の「自分自身…

  4. カウンセラーのマーケティング:継続的なセラピー契約、セラピー構造化

  5. いま、カウンセラーになって仕事ができること、先人や師匠らへの恩返し、社…

  6. カウンセラーのためのマーケティング実践/研究会 第1期生 「自分の専門…

  7. カウンセラーのためのマーケティング実践/研究会 プレオープン講座11月…

  8. カウンセラーのためのマーケティング 実践ワーク @ 鎌倉12月22日(…