G研 統合的グループワーク研究会

人間関係がうまくいかない。カウンセリング 神奈川 茅ヶ崎 臨床心理士 

人間関係が思うようにいかない。という悩みはつきないものです。
人間関係がうまくいかないときには、悪いのは相手なので、相手をなんとか変えようとしてしてあれこれ考えてしまうことがあります。

そういう必要がある場合もあると思います。けれど、人間関係のカウンセリングとは、「関係性」のトラブル、困難とは、双方に起こっているものと考えるところから始めてみます。つまり、あなたにとって何か栄養にするために起こっている悩みなのではないだろうか?とアプローチしてみます。

・職場の上司、同僚とうまくいかない。 仕事とは、原家族で育み忘れた関係性や傷ついた関係性をやり直す場面となることが少なくありません。例えば、上司や同僚に、親や養育者のネガティブな部分を見てしまう(投影)ことは親密さがますとともに自然な流れと言えます。
・近所のママ友とうまくいかない。
・子どもを愛することができない。
お子さんが生まれ、親密な愛情関係が生じます。その際に自身の親や養育者との間で、満たされていない感情が癒やされそうとして浮上することがあるでしょう。けれど、そうできない自分を責めてしまうことがあります。
・妻がわかってくれない。
・夫がわかってくれない。
原家族で満たされなかった感情を配偶者にもとめてしまうことは自然な流れといえます。けれど、それに気づきをむけないでいると境界線を失い、相手を見ずに、自分のニーズに執着することがあるでしょう。配偶者を変えるのではなく、自身の感情を所有するプロセスにKeyがあります。
・友人らとうまくいかない。
・恋人がわかってくれない。
幼少期児童期に設定してしまったデフォルトの対人関係パターンが繰り返されて、親密度が増すとばっさり切ったり、接近しすぎたり、引きこもったり、するかもしれません。デフォルト設定をアップデートして行く必要があるのです。
人間関係の悩みはさまざまな要因や表現があります。カウンセリングは、一つの流派のアプローチではうまくいかないことがあります。お客様のご要望に合わせて、対人関係療法、認知行動療法を中心に、家族療法、ゲシュタルト療法、プロセス指向心理学などを統合的にとりれることが効果的であるとご提案していきます。
人間関係のカウンセリングを通して、関係性を変容し、栄養にする手段を学んでいただければ幸いに思います。人間関係の変容とは、日常生活を生き生きとしたものにするためにとても大切なものだからです。
面接形式のカウンセリングと
オンライン「Zoom」をつかったカウンセリングをご用意しております。

→ご都合の良い日時を選択いただいてご予約をお願いいたします。カード決済が可能です。

★オンラインカウンセリングをご希望の際は、ご予約時に「ZOOMカウンセリング希望」とコメントをいただけますと助かります。セッションのお時間の少し前にメールにてZOOMリンクを送りいたします。

オンラインカウンセリングには、対面形式と同様に質の高い臨床技術が必要です。カウンセラー自身の心理臨床トレーニングの継続よってその質に大きな差が生まれます。家族とAC研究室では安心・安全と倫理に配慮したカウンセリングを提供させていただきます。

PCやスマートフォン、タブレットなどを使ってご自宅やオフィスなどでカウンセリング、コンサルテーションをお受けいただくことが可能です。マスクの着用やカウンセリングルームへの移動、交通機関に配慮されずにお話いただけます。海外在住の日本人の方へ、母国語でのカウンセリング、コンサルテーションをご提供しております。

家族とAC研究室

 

 

 

関連記事

  1. 明石郁生 ゲシュタルト・セラピーワークショップ@群馬 渋川 12/14…

  2. 定行俊彰ゲシュタルトセラピー、明石郁生プロセスワーク、コラボワークショ…

  3. 心のバランスの由来する身体症状へのカウンセリング、首、腰、胸、のどなど…

  4. アダルト・チルドレン(AC)のカウンセリング、ワークの流れ。2024.…

  5. はじめてのゲシュタルト・セラピー体験 臨床心理士 神奈川 鎌倉 202…

  6. 夢のカウンセリングでは、夜見た夢を語ってもらい、その夢の登場人物(対象…

  7. 論文 アダルト・チルドレン(AC)を対象としたゲシュタルト療法の臨床的…

  8. ゲシュタルト・セラピー カウンセリング 湘南 神奈川 2024.6 更…