定行俊彰、明石郁生トラウマケアに果たすゲシュタルト療法の役割実践コラボワークショップ@鎌倉 6月22,23日

ゲシュタルトセラピーと、精神力動的プロセスワークのコラボ!

カリフォルニア臨床心理大学(CSPP)を共に卒業し、ぱっと見の容姿も酷似、心理療法の指向性に共通点が多い 二人の初コラボワークショップです。

ゲシュタルト療法においてトラウマケアに必要なことは何かに焦点を当てたワークショップを展開していきます。 音楽に例えるなら、二人の演奏が時にシンクロし、時にソロを奏でるような時間になっていくでしょう。(定行)

ファシリテーター:定行俊彰(さだゆきとしあき)
演出家竹内敏晴氏に「からだの感覚と表現」を ポーラ・バトム氏等からゲシュタルト 療法を学ぶ。 クライエントのからだの声を引き出すワークに定評がある。 最近はからだ の緊張から、からだに刻まれたメッセージを 聴く独自の手法を発見。安心・安全を保ちな がら未解決な 問題に取り組むゲシュタルトセラピーを展開している。
カリフォルニア臨床心理大学院修了  米国臨床心理学修士号 公認心理師

ファシリテーター:明石郁生(あかしいくお)
複雑性PTSD(目に見えにくい虐待等)の対人関 係、仕事や生活やへの支障とは、親や養育者との対人関係 の歪からつくられたと仮説します。夢、身体症状を「ドリームボディ」として統合へ向かう機会と してのアートとしての体験的セラピー、個人・家族・社会の影 など(人間関係トラブル、怒り、苦しみなど)との相対性とワ ークを展開しています。
カリフォルニア臨床心理大学院修了 臨床心理士 家族とAC 研究室 代表

予定ワークショップ内容:
トラウマケアに果たす、ゲシュタルト・セラピー、精神力動的プロセスワークの実践
・ミニレクチャー+ワーク実践

ご自身の探求を通した癒やしを体験されたい方 など
どなたでもご参加いただけます!

個人ワーク、ご自身のケースのSV、いずれでもOKです。
個ワークをご希望の方は当日じゃんけんで。 ワーク参加のみでも自身への気づきが得られるでしょう。
セラピスト、ファシリテーター、カウンセラー、 医療従事者さんなどのご参加も歓迎しております!

開催概要:
日時:6月22日 (土)10時〜17時
6月23日(日)9時30分〜16時30分
会場:鎌倉(JR大船駅徒歩7分)お申込みの際に詳細をお知らせいたします
費用: 通常参加費 1日 15000円 2日通し 26000円
*早割:4月26迄お申し込み/CSPP在校生・修了生/JAGT学会員/定行・明石ワーク経験3回目以降
1日 13500円 2日通し 24000円

*G研(湘南 統合的グループワーク研究会)
1日  トレーニング範囲内 2日通し 13500円

募集人数:16名(最低催行人数8名)*定員になり次第しめきりとさせていただきます。

ご参加お申込みはこちらからお願いいたします。*会場の都合上、定員になり次第しめきりとさせていただきます。予めご了承ください!

主催:家族とAC研究室 2019.05

・内容は当日の進行状況により変更になる場合があります
・クリニック等通院中の方は主治医の承諾をお願いいたします
・守秘のお約束、健康管理のお約束をお願いいたします

 

関連記事

  1. 夢 カウンセリング

  2. はじめてのゲシュタルト・セラピー体験 藤沢 2019年3月10日(日)…

  3. はじめてのゲシュタルト・セラピー体験 藤沢 2019年4月28日(日)…

  4. ゲシュタルト・セラピー 湘南 神奈川 

  5. はじめてのゲシュタルト・セラピー体験 藤沢 12月2日(日)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

トピックス!

  1. お知らせ!

  2. 統合的グループワーク

  3. 統合的グループワーク

  4. ゲシュタルト・セラピー

  5. お知らせ!

最近の記事

  1. ACカウンセリング

    アダルト・チルドレン(AC)の罪悪感、恥とは?
  2. お知らせ!

    はじめての オープンミーティング 〜臨床心理士に…
  3. 統合的グループワーク

    明石郁生 プロセスワーク@群馬 渋川 6/8(土…
  4. AC-複雑性PTSD

    なので、私はトラウマをトラウマと呼ばず、例えば、…
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ