家族とAC研究室からのお知らせ!

オンライン カウンセリング 臨床心理士 2024.6 更新

ZOOMをつかった臨床心理士によるオンラインカウンセリング、コンサルテーションを行っています。

オンラインカウンセリングには、対面形式と同様に質の高い臨床技術が必要です。カウンセラー自身の心理臨床トレーニングの継続よってその質に大きな差が生まれます。家族とAC研究室では安心・安全と倫理に配慮したカウンセリングを提供させていただきます。

PCやスマートフォン、タブレットなどを使ってご自宅やオフィスなどでカウンセリング、コンサルテーションをお受けいただくことが可能です。マスクの着用やカウンセリングルームへの移動、交通機関に配慮されずにお話いただけます。海外在住の日本人の方へ、母国語でのカウンセリング、コンサルテーションをご提供しております。

・こころの健康援助、カウンセリング、コンサルテーション、臨床的なセラピーの、オンラインカウンセリングのメリットとデメリットについて。

 

オンライン・カウンセリングのメリット
・お化粧をして身だしなみを整えて外出する、面接室まで行く、時間や交通費などから解放されます。
・半日、一日がかりで通う時間の節約に貢献します。
・遠方の方や海外在住の方にはなおさらですね。
・専門領域のカウンセリングをオンラインで受けることができる。有効性については今後の検証が必要ですが、個人のお悩み(アダルト・チルドレン、対人関係、トラウマなど)夫婦関係、家族の課題、アディクション、神経症症状、パーソナリティの問題、自己成長、などなど、専門家を全国から探すことができます。
・事前にPDF資料を共有したりとデジタル機能を使うことができる。
オンライン・カウンセリングのデメリット
・カウンセラーが表情や身体の動きなどから情報を得ることが難しくなる。
・関係性が、言語を中心となる。
・感情をあつかうセラピーやワークについては、有効性が限定されるかもしれません。
・対話について、デジタル独特のタイムラグ、間、バグなどの心理的影響がある。
・人間と人間の間に通う知覚の流れ、情緒の相互交流について限定されるかもしれません。

いずれにしても手軽にご自宅等で専門カウンセリングをお受けできることは、インターネット、オンラインの恩恵と言えるのでしょう。

 

下記のボタンより、ご都合の良い日時を選択いただいてご予約をお願いいたします。カード決済が可能です。

★ご予約をいただきますとお時間の少し前にメールにてZOOMリンクを送りいたします。

 

 

アダルト・チルドレン(AC)オンラインミーティング@ZOOMはこちら。

 

家族とAC研究室

関連記事

  1. 最新アトピー治療マセソン博士来日2017年講演+コンサルテーション11…

  2. 「感情」をないがしろにして何かをしようとするとき「不安感」が浮上するも…

  3. カウンセリング、SV・コンサルテーションのご予約 2022.12 更新…

  4. 明石郁生 マイベストプロ神奈川に掲載されました。

  5. 現在参加予約可能なワークショップの一覧です!

  6. AC〜「意思の力」の過信

  7. 2024年 景気/環境対応 期間カウンセリング 特別割引料金  202…

  8. 依存の問題とは、本人の心身・思考の働きを制限、停止することで、擬似的な…