ACカウンセリング

生きづらさとは、=自然な形での自己治癒の経過の現れではないかという仮説を持っています。

自身の生きづらさを、自分を知ろうとする姿勢には、勇気がいるものです。知らないで、見ないふりをして、おちゃらけて、過ごせればそれに越したことはないかもしれません。でも、知らずにはいられなくなることもあります。

どうしてこんなに生きづらい?いつも必死に走っているようで、気がつくとヘトヘト。人間関係でいつも、つまずいてしまう。溶岩のような怒りが流れている!

私は、それらは、なくしたり、排除したり、するものではないのではないかという視点からカウンセリングを研究しています。生きづらさとは、=自然な形での自己治癒の経過の現れ。ではないかという仮説を持っています。

関連記事

  1. Merry christmas and happy new year.…

  2. 共依存のカウンセリング 臨床心理士 神奈川 2024.5 更新

  3. アダルト・チルドレン(AC)ACカウンセリング 神奈川 湘南 茅ヶ崎…

  4. 執着と不安、不満 カウンセリング 臨床心理士 神奈川 2024.5

  5. アダルト・チルドレン(AC)・複雑性PTSDについてのグループ療法の臨…

  6. ACという言葉はレッテルではなく、自分自身を知るためのコンセプトとして…

  7. アダルト・チルドレン インテリジェンス:ACI(ACという生きる力、知…

  8. ACの生きる力とは、生きることへの純粋で強い力 更新2020.9