*統合的カウンセラーの日誌

ACのカウンセリングとは、より成熟した大人の自己愛者に変容することを手助けすること。

カウンセラーのノート2023.10.28
ACのカウンセリングとは、より成熟した大人の自己愛者に変容することを手助けすること。

秋らしい良いお天気でした。バジルがあおあおと食べごろな葉をつけています。多年草ってすごいなぁ。

ACのカウンセリング、ワークとは、健康な自己愛の発達、表現に制限のかかっている人々 の特徴を理解して発達をうながすこと、より成熟した大人の自己愛者に変容することを促すこと。<参考文献:斎藤学 毒親って言うな!>

まったく違う、誰かになるのではなくて、これまで生き延びてきた自分の内面にすでにある力を「知恵」に変えていくためのカウンセリング、ワークとなるのです。自分のこれまでの体験を肯定して力を見出す作業です。
研究と研鑽を積んだカウンセリング、グループワークは助けになるでしょう。

読んでいただいてありがとうございます感謝します。

11/12(日)13時30分〜16時30分@鎌倉
ACのためのやさしいDBT(弁証法的行動療法)対人関係スキルトレーニング教室
認知行動療法をACあるあるにアレンジしている手法です。
子供の頃生き延びるために設定した「信念」が、大人になって人間関係を窮屈にしている「思い込み」に気づきをむけます。書き込み形式をつかってやさしく自分の「思い込み」の修正にチャレンジする時間です。
ご関心のある方どなたでもご参加いただきます。
https://resast.jp/page/consecutive_events/26999/

11/26(日)鎌倉統合的グループワーク G研+
2024年度のグループワークの体験版です。ゲシュタルト療法、プロセスワークなどワークにご関心のある方お待ちしています。ACの回復、変化に関して技法、理論とも研究を続けています。
・自身の内面にある力を見つけ、自分らしく生き生きとした人生をおくることに関心の在る方
・医療者や援助職の方
・カウンセラーさん、または将来カウンセラーを目指す方など
・人間関係の改善、家族関係の改善などに関心がある方など
・どなたでも。
・体験ご参加も歓迎しています。
https://resast.jp/page/event_series/40247/

2024年度の詳細はこちら https://ikuoakashi.jp/g2020-2/

 

カウンセリングご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。

読んでいただいてありがとうございます感謝します。
本情報がお役に立つ方をご存知な方は転送、ご案内、シェアをしていただけますと幸いに思います。どうぞよろしくおねがいいたします。

お問い合わせフォーム
⇒ https://resast.jp/inquiry/7410/

明石郁生 カウンセラー/臨床心理士
家族とAC研究室
http://www.ikuoakashi.jp
朝日新聞デジタル マイベストプロ神奈川
https://mbp-japan.com/kanagawa/family-ac/

 


 無料レターをこちらから購読をお願い致します。

家族とAC研究室 明石郁生 臨床心理士/セラピスト 

関連記事

  1. 会社研修、「個人」と「集団のため」という二つを統合することにチャンレジ…

  2. 私という存在は多くの人々や現象に支えられ,互いに生きる勇気を得るのだと…

  3. 精神力動的心理療法、統合的グループワークを探求して思うのは、セラピスト…

  4. 開業カウンセラーになる道は、自分の専門家に成る道であると、仮説に手応え…

  5. A sense of self-satification is goo…

  6. セラピストのメタスキル feeling attitude 2024.1…

  7. 過去の自分に共感をむけて、赦して、手放すような無意識の流れ 2023.…

  8. 一方、「自分の専門家になる」とは、矛盾を味わう道のりと体験しています。…